書評:『まこという名の不思議顔の猫』

『まこという名の不思議顔の猫』

 

全国的ブサカワ猫人気に火をつけた伝説の猫。

動物病院で、里親募集されていたたくさんの猫達。
倒産した動物プロダクションから助け出された猫。路上に捨てられていた猫。

ペルシャ、アメリカンカールなど、いわゆるブランド猫がなんと多いことか。どの猫もかわいらしく、ロシアンブルーやエジプシャンにいたっては、流れるような体のラインとい毛並みといい、驚くほどの美しさだ。
page 108

しかし、著者が選んだのは、

やせ細っていて三白眼、体の毛はいたるところ抜け落ち、小さいケージの奥にうずくまっている。ひげも折れ曲がっていて仔猫とは思えないくらい、ほうれい線がくっきり入った老人顔だ。姨捨て山にでも置き去りにされたような、ひとりぼっち感が全身からにじみでている。
page 108

『まこという名の不思議顔の猫』

裏表紙にちょこんと後ろ姿。これがまた愛らしい。

まこ1歳ミックス。
つまり、もう仔猫って年齢じゃない、ただの雑種猫だ。

あまりの不細工さに一瞬ひるんだが、なかなかもらい手がつかなそうなこいつを自分が助け出してやらねば、という使命感が芽生えた。
page 108

(以上、すべて「あとがき」より)

この猫が大変身する。

いや、いわゆる「美人顔」にはならなかったが、その「あまりに不細工」な顔が、日本中の猫好きを虜にしちゃったのだ。
まこがブログになると、アクセス殺到の人気ブログになった。

実に味のある顔である。

著者の愛情とカメラの腕が、その顔を、ますます魅力的に映し出している。
なんと愛らしい、まさに天使のような猫!
ぶちゃいく天使!

グラビアアイドルのような、整った顔立ちの猫達は、それこそグラビアを見れば掃いて捨てるほどいる。
血統書猫たちは、どれも似たり寄ったりの顔立ちで、可愛いんだけれど個性的とは言い難い。

それにひきかえ、このまこちゃんは(^o^)

何をしても「まこ」でしかない。

じっと見上げるその目付き。
一生懸命食べるその口元。
ころころじゃれるその後ろ姿。

どれもまこだ。
なんともユニーク。

『まこという名の不思議顔の猫』

猫村さんみたいな、エプロン姿も。もぉもぉ最高♪

ただ美しいだけの、人形のような女優ではたちまち飽きられる。
顔は庶民的でも、演技力抜群、目千両で個性豊かな女優なら何十年と愛される。

まこは、まさに、目千両な大女優だった。

残念ながらブログは2009年6月に終了してしまったが、過去ログは今(2010/11/21現在)でも見ることは出来る。
ぜひ、不思議顔の猫「まこ」ちゃんを、ネットで、そしてこの本で、堪能してください。

そしてもしあなたが、里親募集で猫を迎えられる場合は・・・

美形猫もいいけど、不細工猫はもっと良いかもしれないことを、思い出してください!
うちのトロだって、世にいう美形猫とは程遠いけど(ごめん)、まさに最高で最上の猫です。

(2010.11.21.)

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『まこという名の不思議顔の猫』

  • 著:前田敬子、岡優太郎(まえだ けいこ、おか ゆうたろう)
  • 出版社:マーブルブックス
  • 発行:2007年
  • NDC:748(写真集)
  • ISBN:9784123901635
  • 112ページ
  • オールカラー
  • 登場ニャン物:まこ、しおん
  • 登場動物:-

 

 


ショッピングカート

 

管理人宅の猫

我が家のトロです

管理人宅の猫

トロは甘えん坊。

『まこという名の不思議顔の猫』

『まこという名の不思議顔の猫』
9.7

猫度

9.9/10

面白さ

9.5/10

画像

9.5/10

猫好きさんへお勧め度

9.9/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA