本村伸子『アレルギーと皮膚疾患』

本村伸子『アレルギーと皮膚疾患』

 

『犬と猫のためナチュラルケアシリーズ2 – 誰もが悩んでいる皮膚の落とし穴 今日からスタートできる皮膚疾患対策』。

ホリスティック医療の観点から書かれた獣医学シリーズ2冊目。

質の悪いペットフードに、混合ワクチンの過剰接種。
早すぎる離乳や、あまりに幼い時期に親兄弟から離されるストレスによる免疫力低下。
熱処理された食物だけをとることによって生じる酵素不足。
退屈。運動不足。環境汚染。食物アレルギー。その他。

現代の犬猫が、皮膚疾患になる原因は多々ある。

すでに皮膚疾患を発症している動物にも適用できるが、化学薬品にくらべ、食事療法は効果が実感できるまでに時間がかかる。この本はむしろ、予防と悪化防止を目的に書かれた本だろう。
皮膚疾患の説明より多くのページ数を、栄養学やサプリメント、絶食を含む食事方法に使っている。

他のシリーズとあわせて読みたい本。とくに犬の飼い主におすすめ。

(2009.8.10.)

本村伸子『アレルギーと皮膚疾患』

本村伸子『アレルギーと皮膚疾患』

本村伸子『アレルギーと皮膚疾患』

本村伸子『アレルギーと皮膚疾患』

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

犬とネコのためのナチュラルケアシリーズ

本村伸子 犬と猫のためナチュラルケアシリーズ6『ホルモンの異常に気付いていますか!?』
本村伸子 犬と猫のためナチュラルケアシリーズ5『ペットの老後を健やかに!』
本村伸子 犬と猫のためナチュラルケアシリーズ4『「胃腸が弱い」ではすまされない!』
本村伸子 犬と猫のためナチュラルケアシリーズ3『関節に関与する疾患と遺伝』
本村伸子 犬と猫のためナチュラルケアシリーズ2『アレルギーと皮膚疾患』
本村伸子 犬と猫のためナチュラルケアシリーズ1『ガン/腫瘍』

 

 

『アレルギーと皮膚疾患 – 誰もが悩んでいる皮膚の落とし穴 今日からスタートできる皮膚疾患対策』
犬と猫のためナチュラルケアシリーズ2

  • 著:本村伸子(もとむら のぶこ)
  • 出版社:コロ
  • 発行:2003年
  • NDC:649(獣医学)
  • ISBN:4990180313
  • 93ページ
  • モノクロ
  • 登場ニャン物:-
  • 登場動物:-

 

目次(抜粋)

はじめに

第1章 なぜこんなにも皮膚疾患が多いのか?
  ペットショップと食物アレルギー/酵素不足と白血球増加/市販のペットフード/亜鉛欠乏/免疫系の抑制/副腎機能低下/化学物質の雨

第2章 様々な皮膚疾患
  アレルギー性皮膚炎/犬毛包虫症/アカラス(イヌニキビダニ)/皮膚感染症/皮膚糸状菌症/舐性皮膚炎・肉腫/脂漏症

第3章 必要な栄養素とサプリメント
  タンパク質/ビタミン・ミネラル/ビール酵母/消化酵素/ハーブ/必須脂肪酸/皮膚疾患に有効な食物と成分

第4章 解毒と皮膚疾患
  解毒と現代社会/絶食の勧め/手作り食/免疫系強化のためにできること

おわりに

 

著者について

本村伸子(もとむら のぶこ)

山口県生まれ。酪農学院大学獣医学科卒業、獣医師免許取得。日本女子大学心理学科卒業。日本獣医畜産大学大学院博士課程満期退学。大学院在学中の97年の渡米を機に、ホリスティック医学に関心を持つ。特に、ペットにとっての「食事」の重要性と「過剰ワクチン接種」の問題について、調査・研究。現在、関東と福岡を中心に、本当の意味での「病気の予防」についてのセミナーを開催している。
著書に「ペットを病気にしない」(宝島社新書)「愛犬を肥満から守る健康ごはん」(ペガサス)がある。

(著者プロフィールは本著からの抜粋です。)


ショッピングカート

 

本村伸子『アレルギーと皮膚疾患』

本村伸子『アレルギーと皮膚疾患』
8.4

動物度

9.8 /10

情報度

8.0 /10

猫好きさんへお勧め度

7.5 /10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA