高崎一哉『Q & Aでわかる 猫の困った行動解決ハンドブック』

高崎一哉『Q & Aでわかる 猫の困った行動解決ハンドブック』

 

猫たちの心の悩みに、なーるほど!な、解決法。

この本は、月刊『猫の手帖』に連載された『うちのコがわからない!猫ごころ相談室』を再編集したもの。

・どうしても爪とぎ器を使ってくれない
・車に乗るとヨダレだらだら、外出するのを極端に嫌う
・ボケが始まった!?年を取って困った行動続出
・毛を刈られた自分のしっぽ、異常に怖がるのはなぜ!?
・オス同士が交尾行動、これって、同性愛なの?
・髪の毛を食べてしまうクセ、何とかやめさせたい!
等々。
全部で65の質問に、1.5~2.5ページを使って丁寧に答えている。

「そうそう、猫ってそういうことやるのよね~」と同意しつつ、「うちの子はそこまでひどくはないけど、でもできれば止めて欲しいのは同じ」と、つい回答を読むにも熱がはいってしまう。

どの‘症状’も、強力な薬を使わなければならないほど病的ではないのだが、それだけに多くの猫たちにも当てはまり、参考になることが多いのではないだろうか。
猫の気持ちを理解するためのヒントがどのページにも書かれている。
猫を‘モノ’ではなく家族の一員として接するということを前提に説明されていて、書かれていることにいちいち納得できるし、読んでいて気持ちがよい。(獣医師が書いた本でも猫をまるで‘モノ’または‘犬の付属品’みたいに扱っている本はありますからね。)

これから猫と暮らす人より、すでに猫と暮らしていて、でも愛猫のこんな行動がいまいち理解できない、なんて人にお奨めしたい本だ。
ぴったり当てはまる症状がなくても、猫という存在を理解するのに役立つと思う。

(2007.3.21)

高崎一哉『Q & Aでわかる 猫の困った行動解決ハンドブック』

高崎一哉『Q & Aでわかる 猫の困った行動解決ハンドブック』

高崎一哉『Q & Aでわかる 猫の困った行動解決ハンドブック』

高崎一哉『Q & Aでわかる 猫の困った行動解決ハンドブック』

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『Q & Aでわかる 猫の困った行動解決ハンドブック』

  • 著:高崎一哉(たかさき かずや)
  • 出版社:動物出版 ワンダーブック発行
  • 発行:2005年
  • NDC:645.6(家畜各論・犬、猫) 
  • ISBN:4862180027 9784862180025
  • 190ページ
  • モノクロ

 

目次(抜粋)

この本の使い方
破壊性1 どうしても爪とぎ器を使ってくれない
情緒 2 車に乗るとヨダレだらだら、外出するのを極端に嫌う
食関連3 ボケが始まった!?年を取って困った行動続出
情緒 4 毛を刈られた自分のしっぽ、異常に怖がるのはなぜ!?
性行動5 雄同市が交尾行動、これって、同性愛なの?
食関連6 髪の毛をたべてしまうクセ、何とかやめさせたい!
(中略)
習性 64 お乳を飲む時だけ、争わないのはどうして?
攻撃性65 長毛種と短毛種は相性が悪い!?
コラム10 知って得する!猫語&ボディランゲージ
項目索引
行動索引

 

著者について

高崎一哉(たかさき かずや)

日本獣医畜産大学獣医学科卒業。高円寺アニマルクリニック院長。病院には様々な動物が訪れるが、その6割が猫である。治療だけでなく、食事や飼育環境の改善など、飼育指導にも積極的に取り組んでいる。現在、アビシニアンの「悟空」と同居中。

高円寺アニマルクリニック
http://www.koenji-ac.com/

(著者プロフィールは本著からの抜粋です。)


ショッピングカート

 

高崎一哉『Q & Aでわかる 猫の困った行動解決ハンドブック』

8.3

猫度

9.8/10

面白さ

7.0/10

お役立ち度

9.0/10

猫好きさんへのお勧め度

7.5/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA