桜沢エリカ『シッポがともだち』

桜沢エリカ『シッポがともだち』

 

第7巻まで続いた人気ねこマンガ。

残念ながら第1巻しか持っていません。
昔は賃貸マンション暮らしだったこともあり、本はあまり増やせなかったんですよね。
だから、マンガ本の購入は極力控えていました。
限りなく増えちゃうから。

だから、このマンガも買うのは最初の1冊目だけで我慢した記憶があります。
もし今このマンガが連載されているなら、今の家なら全巻揃えられるのに、・・・残念。

桜沢エリカ『シッポがともだち』

桜沢エリカ『シッポがともだち』

さて。

猫たちとの何気ない日常が描かれています。

あけみちゃんは、キジ白の女の子。
大切に可愛がられて暮らしていたのに。

変なヤツがやってきて。

それは、道端に倒れていた子猫。
発見時は衰弱が激しく、せめて病院で死なせてあげようと連れて行ったら、生き返った。
右目は完全に失明、左目も光が分かる程度。

あけみちゃんがいるので、里親募集をして、候補者も現れたけど、もう情が移っちゃって。
座頭市の勝新太郎にちなんて、名まえはカッチー。

最初のころ、あけみはカッチーを嫌い逃げ回っていたけど、気が付いたら仲良しに。

ほんわか幸せになれる猫マンガです。

桜沢エリカ『シッポがともだち』

桜沢エリカ『シッポがともだち』

桜沢エリカ『シッポがともだち』

桜沢エリカ『シッポがともだち』

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『シッポがともだち』

  • 著:桜沢エリカ (さくらさわ えりか)
  • 出版社:集英社
  • 発行:1989年
  • NDC:726(マンガ、絵本)
  • ISBN:4088621301 9784088621302
  • 167ページ
  • 登場ニャン物:あけみ、ベン、カッチー
  • 登場動物:-

 


ショッピングカート

 

桜沢エリカ『シッポがともだち』

8.3

猫度

9.0/10

面白さ

8.0/10

猫好きさんへお勧め度

8.0/10

桜沢エリカ『シッポがともだち』” に対して1件のコメントがあります。

  1. nekohon より:

    【推薦:まり様】

    気楽に素早く読めるシリーズです。
    高飛車なあけみと、臆病なカッチー、大物ベンとの楽しい生活を描いています。
    (2003.6.24)

    * * *

    【推薦:まり様】

    2005年7月に7巻が出たのでお知らせします。
    著者に第二子が誕生し、ますます賑やかに
    ・・・と思っていたら悲しい別れがやってきました。
    これ以上「別れ」を描きたくない、とのことで、これで最終巻です。
    (2005.9.25)

    *サイトリニューアル前にいただいておりましたコメントを、管理人が再投稿させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA