矢崎存美『NNN(ねこねこネットワーク)からの使者 あなたの猫はどこから?』

矢崎存美『NNN(ねこねこネットワーク)からの使者 あなたの猫はどこから?』

シリーズ第二作。「NNN」=猫好きの間で密やかに囁かれている謎の組織[ねこねこネットワーク]。

NNNは、今日も猫達を救うため、暗躍しています。

あらすじ

第一話 聞こえなかった声

支配的な親にどっぷりと依存されたまま、二十三歳になっても、自分のしたいことも言いたいことも何もできずに暮らしていた女性。周囲は彼女に親元から逃げて一人暮らしするようアドバイスを続けるが、毒親に育てられた子の常として、動けずにいる。そんなある日、彼女は野良猫に出会った・・・

第二話 願掛け猫

猫を飼いたいと思いつつ、懐事情からペット可への入居をあきらめた男。安くて環境もよいアパートに運よく入ることができたけど、ペット禁なのは残念。なのに、どこからか、猫の声?

第三話 セーター猫の奇跡

猫が大好きなのに猫アレルギー。遠くから見るだけで諦めていた。そこへ現れたのは・・・?

第四話 猫に優しく

不運続きだった男。謎の女性に「猫に優しくしろ」とアドバイスされたけれど、猫なんて飼ったこともないし。そもそも「猫に優しく」って、どうすりゃいいんだ?

第五話 猫大好き、でも

子供のころから、何回も猫を飼えるチャンスがあったのに、なぜか全部ダメになってしまって。今も飼っているのは犬。ときどき無性に猫が飼いたくなる。でも、犬がいるし・・・

感想

ますますステキな作品集です。どれもこれも、心からの猫好きでなければ決して書けない内容。付け焼刃の知識で書ける作品ではありません。猫が好きなのに猫が飼えない悔しさ、寂しさ。赤ちゃん猫の殺人的なかわいらしさ。どんなフォトジェニックな猫より、「あの子の方がかわいい」と心の中でつぶやいてしまう気持ち。猫を見かけただけでドキドキして嬉しくなって、お散歩コースもいつのまにか猫探索コースになっていて。

私のへたくそな説明なんか要りません。猫好きなら、とにかく読んでください。ぜひぜひ読んでください。最近はやれパンデミックだ戦争だと殺伐としたニュースばかりが流れていますけれど、この本を読めば、冷え切った心もたちまちポッカポカに温まります。最高の猫小説集です。

矢崎存美『NNN(ねこねこネットワーク)からの使者 あなたの猫はどこから?』

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

ショッピングカート

目次(抜粋)

  • 第一話 聞こえなかった声
  • 第二話 願掛け猫
  • 第三話 セーター猫の奇跡
  • 第四話 猫に優しく
  • 第五話 猫大好き、でも
  • あとがき

著者について

矢崎存美(やざき ありみ)

1985年、星新一ショートショートコンテスト優秀賞を受賞。著書に「ぶたぶた」シリーズ、「神様が用意してくれた場所」シリーズ、「食堂つばめ」シリーズ、『キルリアン・ブルー』、『繕い屋 月のチーズとお菓子』ほか多数。 (著者プロフィールは本著からの抜粋です。)

『NNN(ねこねこネットワーク)からの使者 あなたの猫はどこから?』

シリーズ2冊目

  • 著:矢崎存美(やざき ありみ)
  • 出版社:株式会社角川春樹事務所 ハルキ文庫
  • 発行:2018年
  • 初出:(書き下し)
  • NDC:913.6(日本文学)小説
  • ISBN:9784758441599
  • 197ページ
  • 登場ニャン物:ミケさん、大河、サバ、白玉(しらたま)、他
  • 登場動物:-
ショッピングカート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA