犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

 

“猫あそびの鉄人”による猫あそび本。

うちの猫、トロが、私も知らない間に、本の表紙になっていました。

・・・というのはウソですが、でも、「トロか?」と見間違えんばかりにそっくりな猫さんが、この本の表紙です。
茶トラ+白、なんともすっとぼけた表情、しかも寄り目♪

犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

表紙写真のアップ

もっとも、この寄り目は生来の物ではなく、「19.寄り目づくり」という遊びで作られたもののようですケド。(うちのトロの目は純正生まれつきです)

寄り目でない時も、この猫ケン君は強烈にチャーミングではあります。顔を見ているだけで全身脱力しちゃうような、なんともトロっぽい猫なんです。そんな猫が、まして寄り目をすれば、まさにトロと瓜二つ☆☆!顔も似てるんですが、それ以上に雰囲気が同じにゃんですにゃあ(^o^)/~~

どうやって寄り目を作るのかは、本を読んでくださいね~(^-^)

犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

裏表紙

その他、「バンドネオン」「バナナ遊説」「児童ドア」「強制腹筋」「マザーテレサ」「貯金箱」「ピアニスト」など、さまざまな猫遊びが全部で100種!

面白いと思ったのが「おにぎりおにぎり」。
私もまったくおなじ事を同じネーミングでやっていました。「おむすびおむすび」ということもありますが、それも同じです。

どれも、内容は実に他愛ない、猫好きでなければ「それのどこが面白いの?」ってものばかりなんですが、そのばかばかしさが、猫好きにはもーたまらんほどに楽しく可愛く愉快にゃのです。

どーぞなんとか手に入れて、愛猫様と一緒に遊んでもらってください。

(2010.10.16.)
★面白さ4:可愛さ4:お奨め度3

犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『犬さんちの猫あそび百珍』
猫あそびの鉄人

  • 著:犬童光範(いぬどう みつのり)
  • 出版社:第三文明社
  • 発行:2000年
  • NDC:645.6(畜産業・家畜各論・犬、猫)
  • ISBN:4476032311 9784476032314
  • 254ページ
  • モノクロイラスト(カット)
  • 登場ニャン物: ケン、ボン、ジャン、松、露
  • 登場動物: -

 

著者について

犬童光範(いぬどう みつのり))

エッセイスト。胸がキュンとしてしまう切ない文章の中に、ふんさり包まれた独特の笑い。ペーソスとユーモアの入り混じった随筆には、熱狂的なファンが多い。

(著者プロフィールは本著からの抜粋です。)


ショッピングカート

 

犬童光範『犬さんちの猫あそび百珍』

9.2

猫度

10.0/10

面白さ

8.5/10

おすすめ度

9.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA