書評:『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

 

副題『十二星座で解き明かす猫の神秘』。

ふつう、「動物占い」というものは、人間のためのもの。
人間の生年月日やチャートその他の結果から、「あなたはライオンです」とか、「あなたの性格はペルシャ猫」などと、動物になぞらえて人間を占うのが定番です。

でも、この本は、猫の生年月日から、猫を占います。
どこまでも猫な、「猫のための占星術」の本。

『猫のための占星術』は、お宅の猫の行動、他者との関係、望みを、誕生時の星座をもとに解釈する方法をお教えします。もし愛猫のおtん常備がわからない場合でも、この本を読めば、たぶん何座だろうと見当がつくはずです。
(中略)
猫というものの性質を解き明かすことができるように、星の力を借りてお手伝いするのがこの本です。
page5-6

現代科学が猫の行動を説明できず諦めていたところに、幸いにも占星術が乗り出して、猫を飼うと生じるもっと不可解なことまで解き明かしてくれるのです。
page08

さて、内容は、星座の大雑把な説明に続けて、「PERSONALITY 性格」「LIFESTYLE ライフスタイル」「RELATIONSHIPS あなたや他の猫との関係」の3項目を、それぞれ見開き2ページで説明しています。

2ページといっても文字がかかれているのはページの下部2/3~1/2くらいですから、実質的にはそれぞれ1ページ~1ページ半分くらいの文章量です。
とはいえ、猫の性格等を、これほど事細かく、本の6ページ分もつかって説明している本なんて、他にないのではないでしょうか。
多くの猫の本で、色模様や被毛の特徴、丸顔か三角顔か、尻尾の長さは、等々、外見上のことは詳しく語られ、また、問題行動への対処法等もくわしく述べられていることが多いのですが、猫の性格については、「この品種の猫はおしゃべりで社交的です」とか「気位が高く、猫らしい性格で、あまりベタベタさせることは好みません」等、数行程度しか書いてないことが多いのです。
それに引き換え、この本は、まるまる一冊、猫の性格について書かれたような本で、それだけでも興味深く読めます。

当たっているかどうかは、あまり関係ないのです。だってこれは占星術。当たるも八卦当たらぬも八卦の「占い」ですもの。
読みながら、この部分はあの猫に当てはまるな、この部分は昔のあの子そっくり、なんて、猫たちの顔を思い浮かべながら、ひとりニヤニヤするための本といえるでしょう。

 

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

 

さて。

我が家のトロのお誕生日は、6月1日です。
星座は双子座(5月22日~6月21日)
正確には6月1日は保護した日で、生まれたのは1週間くらい前ということになるのですけれど、双子座ということにしておいて、まあ問題ないでしょう。

以下、双子座の説明から、ごく一部を抜粋。

陰と陽の二面性を持つ双子座は、同時に禅的で、柔軟で、間が抜けていて、陽気であることが自然にできてしまいます。(中略)たとえときどき痛い目に遭おうとも、新しいことに挑戦することをやめません。
page32

双子座は、自分がピエロになってでも、人を笑わせるのが大好きです。ジャンプの着地をわざと失敗したり、あおむけになって四本足を突き上げたまま眠ってみたり、ニンゲンのお皿の食べ物をそっくり残らず盗み食いしたりという行為は彼らの十八番。とても個性の強い双子座にとって、大好きなことをしている時間は何ものにも代えがたく、そのために多少周囲を摩擦が生じても仕方ないと思っています。
page33

 

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

 

上記の引用部分のうち、「まさにピッタリ!」という部分は太字で、ちょっと当てはまらないかなという部分は線で消し、あるいは赤字で訂正してみます。

陰と陽の二面性を持つ双子座は、同時に禅的で、柔軟で、間が抜けていて、陽気であることが自然にできてしまいます。(中略)たとえときどき頻繁に痛い目に逢おうとも、新しいことバカなことに挑戦することをやめません。
page32

双子座は、自分がピエロになってでも、人を笑わせるのが大好きです。ジャンプの着地をわざと失敗したり、あおむけになって四本足を突き上げたまま両手の爪をマットにひっかけたまま眠ってみたり、ニンゲンのお皿の食べ物をそっくり残らず盗み食いしたりした上に隣のお皿に乗って滑ったり、という行為は彼らの十八番。とても個性の強い双子座にとって、大好きなことをしている時間は何ものにも代えがたく、そのために多少周囲に摩擦笑いが生じても仕方ない当然と思っています。
page33

ちょっと気になるのは、猫を外に出すようにというような表現があることですが、著者は外国の方ですから、しかたないのでしょう。
現在の日本では法律上も猫は完全室内飼育が奨励されています。日本の都会の住宅事情などを考えれば、室内飼い必須の地域が多いのも事実です。
日本にお住みの皆様は、その辺の事情はご考慮の上、お読みくださいね。

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『猫のための占星術』
十二星座で解き明かす猫の神秘

  • 著:メイヴァ・コンシダイン Maeva Considine
  • イラスト:ヴィッキー・チュウ Vikki Chu
  • 訳:藪中久美子
  • 出版社:(株)エクスナレッジ
  • 発行:2017年
  • NDC:645.6(家畜各論・犬、猫)
  • ISBN:9784767823003
  • 110ページ
  • カラー
  • 原作:”Cat Zodiac” c2016
  • 登場ニャン物:
  • 登場動物:

 

目次(抜粋)

  • はじめに
  • 十二星座の性格
  • 牡羊座 ARIES
  • 双子座 GEMINI
  • 蟹座 CANCER
  • 獅子座 LEO
  • 乙女座 VIRGO
  • 天秤座 LIBRA
  • 蠍座 SCORPIO
  • 射手座 SAGITTARUS
  • 山羊座 CAPRICORN
  • 水瓶座 AQUARIUS
  • 魚座 PISCES


ショッピングカート

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』

『猫のための占星術 CAT ZODIAC』
8.4

猫度

9.9 /10

面白さ

7.0 /10

かわいらしさ

8.5 /10

猫好きさんへお勧め度

8.0 /10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA