なりゆきわかこ『天国に行った看板ねこ なな』

なりゆきわかこ『天国に行った看板ねこ なな』

 

挿絵:あやか。「ねこだって、うれしいとき、かなしいとき、つらいとき、泣くのよ。」page9

7月とは思えないほど冷たい雨に打たれ続け、子猫はすっかり弱っていました。もう動ことも声を出す元気も残っていません。

もはやこれまで、と思われたそのとき、優しい夫婦が現れました。那須塩原でお蕎麦屋さんを営んでいる夫婦でした。七夕の日に拾われた子猫は「なな」と名付けられ、看板猫として、ネットでも紹介されて、人気者になります。お母さん手作りの着物を着て、お店の前の切り株に座って、
お客さんに「にゃーっ(いらっしゃいませ)」と呼びかける姿は、それは愛らしいものでした。

ところが。

2011年3月11日。あの東北大震災に襲われます。

栃木県は揺れそのものは家屋が倒れるほどではなく、お店は落ちたものを片付けただけで、再開できました。しかし、放射能汚染の風評は栃木県にも及んだのです。観光客はぴったり途絶え、別荘地は閑散とし、建築中だった建物も放置され、お得意さんだった土産物屋さんもペンションオーナーも廃業を余儀なくされました。

そして、ななちゃんのお蕎麦屋さんも。ひとりもお客さんが来なくなってしまったのです。これでは営業を続けられません。

いよいよお店をたたむ決心をした、そのときに・・・

*  *  *  *  *

タイトルから用意に想像がつくと思いますが、ななちゃんは死んでしまいます。でもすぐお空へは旅立てなかったななちゃん。死んでからもずっと、大好きなお父さんとお母さんを見守り続けます。

お店もななちゃんも失って、お父さんは一時期自暴自棄になりますが、すぐにたちなおり、レストランで働く傍ら、また自分のお店の再開を目指します。ほっとするななちゃん。

なのに、次の悲劇が・・・

*  *  *  *  *

実話に基づいたお話です。平易な文章、かわいい挿絵、児童書としてやさしくふんわり描かれていますが、内容はかなり重いものです。あの3.11を扱っているのですから。地震や津波の直接的な被害は少なくとも、福島第1原発から直線距離で約100kmも離れていても、大震災の影響は甚大でした。その被害は、こんなに離れた場所で暮らしていた動物たちにまで、これほどまでに及んでいたのです。

あの大震災からまだたった9年しか経っていないんですよね・・・

その9年後の2020年は、ある意味、3.11をも上回るショックが世界中を駆け巡りました。新型コロナCOVID-19のパンデミック勃発です。

なんだか3.11さえ遠く思われてしまって、ふとこの本を読んでみたのです。3.11を取り扱っていることは事前に知っていたので。

なぜか勇気づけられました。そうだった、私達日本人は、あの大震災でさえ、乗り越えてきたんだ!今回のコロナ禍も大丈夫、乗り越えられる、と思えてきました。

そのとき、わたしようやくわかった。
ああ、これがべんちゃんや、野菜売りのおじさんが言った「希望」だって。
「そうなりますように」と祈るだけでなく、「そうなる」と信じて進むことなんだ。
page133

児童書ですが、大人にもおすすめです。

なりゆきわかこ『天国に行った看板ねこ なな』

なりゆきわかこ『天国に行った看板ねこ なな』

・・・・・

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、余計なことを。

お蕎麦屋さんをたたんだお父さんは、とある牧場が経営するレストランに雇われます。お蕎麦とステーキ、ぜんぜん違いますけれど「料理」にはかわりない。お父さんは楽しそうでした。

でも、このお父さんのセリフはどうも・・・私的にはモヤモヤ。

「牧草も肥料もすべて検査済みだから安全だし、ゆったりした清潔な牛舎で育てているから、すごいいい肉なんだ。やっぱり、大事に育てれば、上質な肉になるんだなあ。いちどレストランに来るといいよ。でっかいステーキを焼いてやるから」
page100

あれほど猫を愛し、妻をも愛しているお父さんが、牛のことはただの「食肉」としか見ていない・・・この言葉はお父さんが本当に言ったことなのか、作家さんの創作なのか、私にはわかりませんが、・・・ちょっと残念です。

なりゆきわかこ『天国に行った看板ねこ なな』

なりゆきわかこ『天国に行った看板ねこ なな』

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『天国に行った看板ねこ なな』

  • 作:なりゆきわかこ
  • 挿絵:あやか
  • 出版社:株式会社KADOKAWA 角川つばさ文庫
  • 発行:2015年
  • NDC:916 (記録. 手記. ルポルタージュ)
  • ISBN:9784046314871
  • 156ページ
  • モノクロ挿絵
  • 登場ニャン物:なな、べんちゃん、なつみ
  • 登場動物:犬

 


ショッピングカート

 

なりゆきわかこ『天国に行った看板ねこ なな』

8.6

猫度

9.9/10

面白さ

7.0/10

猫好きさんへお勧め度

9.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA