田中政志『ゴン』

田中政志『ゴン』

ティラノサウルスの子供が、現代の野生動物たちと渡り合う痛快マンガ

台詞はひとつもありません。一文字も。絵だけです。

その絵が、そりゃもう、すごいんです!

田中政志『ゴン』

田中政志『ゴン』私が持っているのは、第1,2,3,4,6巻の5冊です。

なぜか現代にひとり現れた恐竜の子供。たぶんティラノサウルス・レックスでしょう。子供というより、まだ赤ちゃんサイズの、ちっぽけな恐竜なんですけど、それが猛烈(笑)。猪突猛進ならぬ、恐竜突猛進で、何もかも吹っ飛ばしながら、一直線に突き進んでいきます。恐いもの知らず、迷い知らず、食欲の限界知らず、怪我知らず。豪快そのものです。

絵は、おそろしく緻密です。そして、動物たちの表情は、信じられないほど魅力的♪

このマンガの魅力は、私の文章では1%も伝えられません。どうぞ現物を手に取ってご自身でご覧ください。アニメにもなりましたし、私もちらりと見ましたが、どうも二次元の絵の方が迫力があります(すくなくとも私にはありました)。ちょっと他に例を見ない画風で、見た瞬間に引き付けられました。

動物が好きな人で、この絵を魅せられない人なんていないんじゃないでしょうか。超々おすすめ。ぜったい見てね~!!

 

田中政志『ゴン』

親を失って、途方に暮れるチーターの子供。

 

田中政志『ゴン』

おおきな雄ライオンに対してさえこんな調子のゴンたちをみかけ、

 

田中政志『ゴン』

あの泣き顔のチーターの子供も仲間入り。このお顔(笑)

 

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

『ゴン』

  • 著:田中政志(たなか まさし)
  • 出版社:株式会社 講談社 ワイドKCモーニング
  • 発行:1992年
  • 初出:モーニング’91年39号~
  • NDC:726(マンガ、絵本)
  • ISBN:4061766295 9784061766297
  • 巻数:全7巻
  • 図版など:カラー、モノクロ
  • 登場ニャン物:ライオン、ヒョウ、トラ、チーター、ボブキャット、カラカル、サーバル
  • 登場動物:ゴン(ティラノサウルス・レックスの子供)、その他あらゆる野生動物たち

 

田中政志『ゴン』

0.00
8.3

動物度

10.0/10

面白さ

9.8/10

猫好きさんへお勧め度

5.0/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA