まとめ:『トラ猫ミセス・マーフィ』シリーズ

『トラ猫ミセス・マーフィ』

 

トラ猫ミセス・マーフィシリーズ

トラ猫ミセス・マーフィとデブ猫ピュータ、コーギー犬のティー・タッカー、ほか、動物達が大活躍して事件解決を助けるミステリーシリーズ。
飼い主はメアリー・マイナー・ハリスティーン(ハリー)。現在は独身。小さな町の郵便局長で、小さな牧場をもっていて、馬もいます。

著者はリタ・メイ・ブラウンとスニーキー・パイ・ブラウン(リタの飼い猫)。
和訳は茅律子。

全部で19作発表されているそうですが(2011年現在)、残念ながら和訳は下記しか出版されていません。
早く残りの作品も和訳して!

1『町でいちばん賢い猫』

ブラウン,R.M.『町でいちばん賢い猫』

ブラウン,R.M.『町でいちばん賢い猫』

“Wish You Were Here” c1990

2『雪の中を走る猫』

ブラウン,R.M.『雪の中を走る猫』

ブラウン,R.M.『雪の中を走る猫』

“Rest in Pieces” c1992

3『かくれんぼが好きな猫』

ブラウン,R.M.『かくれんぼが好きな猫』

ブラウン,R.M.『かくれんぼが好きな猫』

“Murder at Monticello” c1994

4『森で昼寝する猫』

ブラウン,R.M.『森で昼寝する猫』

ブラウン,R.M.『森で昼寝する猫』

“Pay Dirt” c1995

5『トランプをめくる猫』

ブラウン,R.M.『トランプをめくる猫』

ブラウン,R.M.『トランプをめくる猫』

” Murder, She Meowed ” c1996

6『新聞をくばる猫』

ブラウン,R.M.『新聞をくばる猫』

ブラウン,R.M.『新聞をくばる猫』

” Murder On The Prowl” c1998

7『散歩をこよなく愛する猫』

ブラウン,R.M.『散歩をこよなく愛する猫』

ブラウン,R.M.『散歩をこよなく愛する猫』

“Cat on the Scent” c1999

8『アルバムをひらく猫』

ブラウン,R.M.『アルバムをひらく猫』

ブラウン,R.M.『アルバムをひらく猫』

“Pawing Through The Past ” c2000

9『病院が嫌いな猫』

ブラウン,R.M.『病院が嫌いな猫』

ブラウン,R.M.『病院が嫌いな猫』

“Claws And Effect” c2001

 

 

著者について

リタ・メイ・ブラウン

ペンシルヴエニア州ハノーヴァー生まれ。多くの作品を送り出す人気作家。幼女のスニーキー・パイ・ブラウン(1982年8月27日ヴァージニア州アルベマール郡生まれのトラ猫)との合作で、1990年発表の『町でいちばん賢い猫』から2011年の Hiss of Death まで19作の〈トラ猫ミセス・マーフィ〉シリーズを刊行している。

(著者プロフィールは『病院が嫌いな猫』からの抜粋です。)


ショッピングカート

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA