南幅俊輔『ねこ柄まにあ』

南幅俊輔『ねこ柄まにあ』

猫の柄って、見れば見るほど面白い!

猫の柄を、これでもかと集めて色々検証した一冊。撮影した猫の数、にゃんと3600匹とか!

といっても、遺伝学の専門書ではなく、どこまで楽しい、ほぼ写真集みたいなつくりです。遺伝子の話はでてきません。あくまで見た目、外見のみで区分。集めたデータを、さまざまな角度から分析。

南幅俊輔『ねこ柄まにあ』

全身の色だけでなく、たとえば額のマーク(Mみたいな)の違いとか、靴下(足先が白い)の履き方の違いとか、お口回りの色の付き方の違いとか。私は「ミートソース」なんて呼んでいますけれどね。スパゲッティ・ミートソースを不器用に食べた後の子供みたいに、お口まわりが染まっているから=^_^=

南幅俊輔『ねこ柄まにあ』

白黒猫の、頭~顎へかけての模様の入り方についても、実に詳細に紹介しています。「かつら型ニヒル」とか、「ヘルメット型ホクロ付き」とか。ユーモアの中に優しさも感じられるネーミングですね。私なんか、うちのハナは「ヘルメット型鼻くそ付き」ですもん。

南幅俊輔『ねこ柄まにあ』

この本は、猫が好きであればあるほど楽しめる本だと思います。どんな猫もかわいい、この子もかわいい、あ、この子もかわいい、この模様もかわいい、きゃ~みんにゃかわいすぎ~と喜べる人向けの本です。血統書(価格)にしか興味のない似非猫好き共には興味ないかもしれませんが。

これほど多くの猫達を調べてくださったことに感謝。学術的資料としても貴重なんじゃないでしょうか。

南幅俊輔『ねこ柄まにあ』

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

『ねこ柄まにあ』

  • 著:南幅俊輔(みなみはば しゅんすけ)
  • 出版社:株式会社 洋泉社
  • 発行:2015年
  • NDC:645.6(家畜各論・犬、猫)
  • ISBN:9784800306463
  • 143ページ
  • カラー
  • 登場ニャン物:多数
  • 登場動物:ー

目次(抜粋)

ねこ柄がいっぱい
ソトネコ毛柄の世界

Basic基本の猫柄
ねこ柄マトリックス
白猫
黒猫
灰猫
白黒猫
キジトラ
キジ白
茶トラ
サバトラ
三毛猫
サビ猫

Partsパーツ別柄
Parts 1 額
Parts 2 口元
Parts 3 くつ下

Rule柄の法則
法則1 末端系
法則2 地色系
法則3 希釈系
法則4 複雑系

Data柄データ文責
●毛柄別ランキング
●タイプ別比率
●地域比率
●猫島比較

猫の諧調 白黒グラデ
巻末写真特集 猫柄参り 田代島

あとがき

著者について

南幅俊輔(みなみはば しゅんすけ)

著書に『ソトネコJAPAN』『猫だらけ』『猫だらけ ちびワルにゃんよ』『だいじょうぶ。~ニャンとか生きていけるよ~』『愛されながら 人を操る心理法則』『ねこニコ漫画』『のんびり猫旅』『猫に名言~フロイト、ユング、アドラーの50の言葉~』など。

(著者プロフィールは本著からの抜粋です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA