佛渕健悟・小暮正子『猫の国語辞典』

『猫の国語辞典』

副題:『俳句・短歌・川柳と共に味わう』。

すごい辞典が出ました。

世の中、「猫辞典」「ペット事典」は何冊か出ています。猫俳句や猫川柳の本もけっこう出ています。

でも、こんなのは初めて!

これほど多くの猫俳句・猫短歌・猫川柳を、これほどみごとに分類しつつ、列挙した本なんて見たことありません。245ページの本のほとんどが、びっしり、猫俳句・猫短歌・猫川柳で埋めつくされているのですから。全部で約2400句/歌だそうです。これほどの数の猫句・猫歌を集めるだけで大変だと思います。

取り上げられた著者も多いこと!画像を御覧ください。すごいでしょ。

『猫の国語辞典』
『猫の国語辞典』

猫句・歌は、それぞれ見出し別に並んでいます。その見出しの数は約800!令和っ子には、見出しというより「キーワード」とか「ハッシュタグ#」と表現した方がイメージしやすいかも?見出しの多さも、この本の魅力のひとつです。

『猫の国語辞典』
『猫の国語辞典』

俳句や短歌が好きな人にはたまらない本です。私がごちゃごちゃ説明するより、とにかく、実際に手にとって中を御覧ください。猫と俳句が好きな方ならかならず購入して手元におかずにはいられない一冊となるでしょう。

※↓裏表紙のこの写真を見ただけで写っている作家が誰か分かる人は必ずご購入くださいね!

『猫の国語辞典』
『猫の国語辞典』

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

『猫の国語辞典』
俳句・短歌・川柳と共に味わう

  • 著:佛渕健悟(ほとけぶち けんご)・小暮正子(こぐれ まさこ)
  • 出版社:株式会社 三省堂
  • 発行:2016年
  • NDC:645.6(家畜各論・犬、猫)
  • ISBN:9784385360676
  • 247ページ
  • 登場ニャン物:多数
  • 登場動物:-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA