書評:赤川次郎『三毛猫ホームズの正誤表』

赤川次郎『三毛猫ホームズの正誤表』

 

人生を間違えたら正すべき・・・?

ときどき、本や雑誌に、正誤表が挟まれていることがある。
あまり大きくない白い紙に、【22ページ22行目 誤:描 → 正:猫】なんて書いてある、アレである。

誤植であれば、正誤表を本に挟み込むだけで、訂正できる。

でも、人生というものは、なかなか訂正がきかない。

残念ながら世の中には、不運としか言えない人々がいる。
その人のせいではないのに、何故か運が悪くて、貧乏くじを引いてしまう人。

そういう人たちの運を正すことができたら!
本来いるべき地位に、立場に、戻してあげることができたら!

そう思う人は少なからず存在するだろう。

でももし、それを実行する人が現れたら?
そして、その実行法が、殺人だったら?

*  *  *  *  *

ホームズ、人間に都合よく動きすぎ!
猫はもっと自由気ままでいいのよ。
人間の都合に合わせて、人間の言う通りに動く必要はないのよ。
ホームズたんは、人間の言うことをすべて聞くばかりか、人間を守るために自分の命さえ危険にさらしているじゃないの。
そんなの、猫として、ダメ!

(1995年11月19日)

赤川次郎『三毛猫ホームズの正誤表』

赤川次郎『三毛猫ホームズの正誤表』

赤川次郎『三毛猫ホームズの正誤表』

ホームズのかわいらしさ、賢さ、とてもよく描かれているのですが、残念!三毛は三毛でもシマ三毛。赤川次郎氏の形容するホームズの模様ではありません。

赤川次郎『三毛猫ホームズの正誤表』

ホームズらしい凛とした風格がとてもよく表れていて良い挿絵なんだけどなあ・・・でもやっぱり、ホームズじゃない・・・(涙)

三毛猫ホームズシリーズ

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『三毛猫ホームズの正誤表』

  • 著:赤川次郎(あかがわ じろう)
  • 出版社:光文社 カッパノベルズ
  • 発行:1995年
  • NDC:913.6(日本文学)推理小説
  • ISBN:4334071597 (光文社文庫 9784334774554)
  • 229ページ
  • 登場ニャン物:ホームズ
  • 登場動物:-

 

 

著者について

赤川次郎(あかがわ じろう)

福岡県福岡市博多区出身。1996年度より金沢学院大学文学部客員教授。父親は元満洲映画協会、東映プロデューサーの赤川孝一。1976年「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞、1980年『悪妻に捧げるレクイエム』で第7回角川小説賞、2006年第9回日本ミステリー文学大賞、2016年『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。多作で知られ、2015年には580冊を突破、累計発行部数は2015年時点で3億3000万部を超えている。三毛猫ホームズシリーズ、三姉妹探偵団シリーズ、幽霊シリーズ、吸血鬼シリーズ他、シリーズ物も多い。

三毛猫ホームズシリーズ

(著者プロフィールはWikipedia他からの抜粋です。)


ショッピングカート

 

赤川次郎『三毛猫ホームズの正誤表』

赤川次郎『三毛猫ホームズの正誤表』
7

猫度

4.0/10

面白さ

7.5/10

読みやすさ

9.0/10

猫好きさんへお勧め度

7.5/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA