フォーグル博士『あなたのネコがわかる本』

フォーグル『あなたのネコがわかる本』

 

副題:飼い主のためのネコの動物行動学。

写真が豊富な、わかりやすい猫学書。
開けば、まるで写真集を見ているよう。
気楽に読めますが、猫と暮らす上でのエッセンスはギュッと詰まっています。
飼育書としてもすぐれています。
たとえば、子猫の成長過程などは、大きな写真で丁寧に説明されていますから、赤ちゃん猫を保護してしまった場合など、役に立つでしょう。

また、大人猫の写真が多いのも、私としては好感です。
子猫を育てるページはもちろん子猫のオンパレードですが、それ以外のページは、大人猫の写真が多く使われています。
子猫偏重の本づくりは、私は好きじゃありません。
なぜなら、子猫時代なんて本当に短い!私たちが猫と付き合うとき、最初の数か月を除く、15-20年が大人猫なんです。
大人猫の期間の方が圧倒的に長い上、病気になりやすいのも大人猫(高齢猫)なんですから。
それに、いわゆる飼育書で、子猫偏重に作ってあると、初めて猫と暮らす人は「まず子猫からでなきゃ」とマインドコントロールされてしまう危険があります。
猫に不慣れな人こそ、おちついた大人猫からの方が飼いやすいケースが多いというのにね?

ちょっと面白いと思ったのが、以下の記述。

飼いネコはどう進化していくのか
飼いネコは、飼い主が毎日餌を与えてくれることを期待している。もはやハンターになる必要はなくなっている。そして、飼い主は、ネコがすべてにおおいて飼い主を頼ってくれることを喜んでいる。この人を頼るという習慣は、ネコの繁殖に人間が介入することによって、ますます強くなっていく。将来、ネコに狩りをする能力はなくなり、代わりに異常なまでの人間への依存性が発達することだろう。
page115

猫は「ツンデレ」な動物と言われています。
でも、うちの猫たち・・・

「どこがツンなのよ!デレデレでデレッデレなストーカー甘ったればかり!」

にゃのです。
今も膝には猫。ゴロゴロ喉を鳴らしながら
「なでて~なでなで~ねえったら!なでて~」
とうるさく私の手を舐めたり、お手手でちょいちょいしたりしてきます。
だから、片手で猫をあやしながらのタイピング。
そして、夜は全員が私のベッドに集まって寝ます。
体重3.5~7.5kgの8ニャン全員が布団に乗ったら、総重量約40kg!
10kgの米袋4つを毎晩体に乗せて寝るところを想像してみてください。
可愛いを通り越して、重いったらありゃしない!!!です(涙)

うちの猫達、すでに「進化した猫」のようです・・・?

フォーグル『あなたのネコがわかる本』

フォーグル『あなたのネコがわかる本』

フォーグル『あなたのネコがわかる本』

フォーグル『あなたのネコがわかる本』

フォーグル『あなたのネコがわかる本』

フォーグル『あなたのネコがわかる本』

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『あなたのネコがわかる本』
飼い主のためのネコの動物行動学

  • 著:ブルース・フォーグル Bruce Fogle
  • 監訳:加藤由子(かとう よしこ)
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 発行:1993年
  • NDC:645.6(家畜各論・犬、猫)
  • ISBN:4478860068
  • 128ページ
  • カラー
  • 原書:”Know Your Cat” c1991
  • 登場ニャン物:多数
  • 登場動物:-

 

目次(抜粋)

はじめに
ネコを知るための基礎知識
人とネコの幸せな関係
子ネコ誕生のドラマ
子ネコの成長と発達
ネコの体の不思議と秘密
家畜化と品種改良の歴史
索引

 

著者について

ブルース・フォーグル Bruce Fogle

世界的に著名な動物行動学者。獣医学博士。カナダ、トロント生まれ。オンタリオ獣医科大学を卒病後、奨学生としてロンドン動物園で修士課程の実習勤務。その後、ロンドンで動物病院を開業、現在にいたる。イギリスの人気テレビ番組「This Morning」の「ペットとその飼い主」コーナーの司会者でもある。

(著者プロフィールは本著からの抜粋です。)


ショッピングカート

 

フォーグル『あなたのネコがわかる本』

フォーグル『あなたのネコがわかる本』
8.5

猫度

9.9 /10

面白さ

7.0 /10

情報度

8.5 /10

猫好きさんへお勧め度

8.5 /10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA