池田あきこ『ダヤンのおかしな国のお菓子の本』

池田あきこ『ダヤンのおかしな国のお菓子の本』

 

ダヤンと一緒に、お菓子作り。

3人の魔女達の悪戯で、鼻がきかなくなってしまったダヤン。
嗅覚を取り戻すための旅に出ます(強制的に出されます)。

様々な国で出会った様々なお菓子。
全77ページのうち、最初の44ページがダヤンのお話、後半の33ページ分がお菓子のレシピと作り方です。

子供と一緒に本を楽しんだ後、レシピ通りにパイを焼いてあげれば、お母さんの点数アップは間違いないでしょう。

どんなお菓子が作れるかは、下をご覧ください。全部で23種類です。

池田あきこ『ダヤンのおかしな国のお菓子の本』

レシピ

(2003.6.9)

池田あきこ『ダヤンのおかしな国のお菓子の本』

裏表紙

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『ダヤンのおかしな国のお菓子の本』
DAYAN’S SWEET TRAVEL

  • お話と絵:池田あきこ(いけだ あきこ)
  • お菓子の作り方:佐藤かずよ(さとう かずよ)
  • 出版社:中央公論新社 文庫
  • 発行:2000年
  • NDC: 726(マンガ、絵本) 大人用絵本レシピ付き
  • ISBN:412203745x
  • 77ページ
  • カラー
  • 登場ニャン物: ダヤン(猫)、バウ、フウ、ボウ(以上ライオン)
  • 登場動物: マーシィ(うさぎ)、イワン(ワニ)、バジリスク(ヘビ)、他

 

目次(抜粋)

  • 田汁の街からカシガリ山へ
  • 魔王の城からバルバーニへ
  • ドラゴン・ベイからトレジャー・バレーへ
  • カルトス・ボルクスからジャングル・ボウボウへ
  • サウスの街から南の島へ
  • お菓子の作り方
    • メイプルかあさんのしっとりクッキー メイプル・シロップ・クッキー
    • 魔女の占いケーキ 木イチゴソースがけレアチーズケーキ
    • その他
  • わちふぃーるどの住民たち

 


ショッピングカート

 

池田あきこ『ダヤンのおかしな国のお菓子の本』

7.9

猫度

6.0/10

動物度

8.0/10

かわいらしさ

9.5/10

おすすめ度

8.0/10

池田あきこ『ダヤンのおかしな国のお菓子の本』” に対して1件のコメントがあります。

  1. nekohon より:

    【推薦:リボン様】

    ダヤンシリーズのおすすめ
    『英国とアイルランドの田舎へ行こう』 

    ダヤンも可愛いし、何といってもスケッチの色彩の美しさが気に入っています。
    「ひとりぼっちのあざらし」という項は、2ページ足らずの案内文なんですが、ほほえましいといいますか、いじらしいといいますか、この子に会いに行きたくなります!(猫さんは出てきません…でした)
    (2003.6.9)

    *サイトリニューアル前にいただいておりましたコメントを、管理人が再投稿させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA