書評:Teruhisa Tajima『DINOPIX』

田島照久『DINOPIX』

 

世界初の「CG恐竜写真集」。

縦約30cm、横約27cmの大判の写真集。

・・・写真?
写っているのは、今は絶滅した恐竜たち。

恐竜フィギュアで世界的に有名な海洋堂の協力のもと、あたかも恐竜たちに本当に遭遇したかのような、リアリティにみちた「写真」に作っている。
もちろん、厳密にいえばCGということになってしまうのだけど、我々恐竜ファンとしては、あえて「騙されてみたい!」。

ほんとうに、こんな恐竜が、こんな場所を、巨体をゆすって闊歩していたのだと、そう思いたい!おもいきり夢見たい!

田島照久『DINOPIX』

田島照久『DINOPIX』

夢の世界にさそってくれる写真集だ。

2018年の今、こういう画像はもはや珍しくはなくなったかもしれない。
私のような素人でも、photoshopと時間と根気さえあれば、こういう画像を作ることができてしまう。
けれど、この写真集が発行された1994年当時は、驚くほど新鮮な本だったことを覚えている。
そして、不思議なことに、今見ても、なんかロマンチックというか、ノスタルジックというか、・・・
独特な「魅惑オーラ」を、今なお強烈に放ち続けている画集です。

田島照久『DINOPIX』

田島照久『DINOPIX』

田島照久『DINOPIX』

田島照久『DINOPIX』

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『DINOPIX ディノピクス』
DINOSQUR PHOTOGRAPHS

  • 著:田島照久(たじま てるひさ)
  • 出版社:角川書店
  • 発行:1994年
  • NDC:748(写真集)
  • ISBN:4048524615 9784048524612
  • 79ページ
  • カラー
  • 登場ニャン物:-
  • 登場動物:恐竜たち

 

 

著者について

田島照久(たじま てるひさ)

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。CBSソニーデザイン室の6年間の勤務を経て、78年から79年にかけてアメリカ各地を旅行。80年よりフリーランスとして仕事を始める。仕事の主軸はグラフィックデザインだが77年ころより写真も撮り始める。

(著者プロフィールは本著からの抜粋です。)


ショッピングカート

 

田島照久『DINOPIX』

田島照久『DINOPIX』
7.6

動物度

9.9 /10

面白さ

9.5 /10

絵・画

9.5 /10

猫好きさんへお勧め度

1.5 /10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA