書評:高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』

 

かわいいマンガの中に猫飼いのポイントが抑えてある

とても絵がかわいい。
しかし内容は、猫経験者でも為になる、しっかししたもの。

「まさにその通り!」と手を打つ場面が多くあります。

たとえば、『へんじ』のページ。

にんげんにはテレパシーが通じない。
だから名前を呼ばれたら、
ほかの方法で答えるしかない。めんどうだなあ。
(中略)
ねこのつぼ へんじは、ときどきすればいい。
page 20-21

ときどきでも、お返事してくださるなら、下僕は満足でございますヨ。
これが犬だと、毎回返事をしない犬なんて「このやろ!」ってなるのでしょうけど(汗)。

ネコをよく観察しているネコ好きでなければ書けない絵と文章です。

(2002.4.10)

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』裏表紙

 

※著作権法に配慮し、本の中見の画像はあえてボカシをいれております。ご了承ください。

 

『ネコが猫であるための30の方法』
副題、シリーズ名など

  • 文:高橋由美 (たかはし ゆみ)
  • 絵・景崎るみ子(かげさき るみこ)
  • 出版社:光文社文庫
  • 発行:2000年
  • NDC: 645.6(畜産業・家畜各論・犬、猫)
  • ISBN:4334780547
  • 76ページ
  • 白黒
  • 登場ニャン物:ぎんた、あやめ、ゴン、ハリー
  • 登場動物: ポチ(犬)

 

 

著者について

高橋由美(たかはし ゆみ)

広告企画・編集者。歴史・旅行・食などが主なテーマ。子育てネット代表。

景崎るみ子(かげさき るみこ)

東北福祉大学卒業。その後、東京デザイナー学院卒業。デザイン会社勤務を経て、1992年よりフリーイラストレーター。

(著者プロフィールは本著からの抜粋です。)


ショッピングカート

 

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』

高橋由美『ネコが猫であるための30の方法』
8.5

猫度

9.5 /10

おもしろさ

7.0 /10

かわいらしさ

9.5 /10

お役立ち度

8.5 /10

おすすめ度

8.0 /10

プラスポイント

  • かわいい

マイナスポイント

  • 薄すぎます。これが分厚い本ならばいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA